JF全漁連が運営する浜と消費者を繋ぐ産地直送ネットショップ [JFおさかなマルシェ ギョギョいち]

ほたてマヨネーズ

陸奥湾の豊かな恵みが育んだホタテを
特製マヨネーズで和えたプレミアムな缶詰

青森県陸奥湾で育った新鮮なホタテを地元工場でボイルし、特製マヨネーズで和えたJF青森漁連自慢の逸品です。ホタテのうまみを最大限に引き出し、どなたにもおいしく召し上がっていただけるよう、缶詰に使用しているのはぜいたくにもホタテの貝柱のみ。ボイルしてほぐしているにも関わらず、しっかりと貝柱のシャキシャキ感が保たれているのは、豊かな陸奥湾でていねいに育てられたホタテだからこそ。漁師の誇りをぜひ食卓で。

おすすめのお召し上がり方

缶詰を開けてそのままでも、もちろんおいしく召し上がっていただけます。パンやクラッカーにのせて。大根や水菜などと和えればちょっとぜいたくなサラダに。のり巻きやおにぎりの具にもピッタリです。春巻きやコロッケなどの揚げ物に加えると、マヨネーズの風味が香ばしく際立ちます。さまざまなお料理で、ホタテの甘みとうまみを味わってみてください。

ほたてマヨネーズ缶詰の大根わさび和え
ほたてマヨネーズ缶詰の大根わさび和え
ほたてマヨネーズ缶詰のキャベツ焼き
ほたてマヨネーズ缶詰のキャベツ焼き
販売価格
¥3,650
(税込)
★★★★☆
(4)

商品番号:aomori-01

内容量 105g(固形量42g)×5
原材料 ホタテ貝柱(青森県陸奥湾産)、植物油(大豆油を含む)、乾燥卵黄(卵を含む)、食塩、砂糖、コーンスターチ、脱脂粉乳、香辛料/増粘多糖類、調味料(アミノ酸等)、酸味料
産地 青森県陸奥湾産
賞味期限 3年
お届け 常温
送料 無料

周囲の原生林から豊かな水が流れ込む陸奥湾 周囲の原生林から豊かな水が流れ込む陸奥湾

ほたてマヨネーズ

販売価格
¥3,650
(税込)

商品番号:aomori-01

産地紹介

雪解け水が運ぶ豊かな天然のミネラルが海水と混じり合ってほたての栄養分に

山海の恵みが育むおいしさ

青森県は日本海、太平洋、津軽海峡と三方を海に囲まれ、陸奥湾という穏やかな内海を抱く、季節に応じて、いろんな魚が来遊したり、養殖が行われたりと魚介類の宝庫です。特にホタテの養殖が盛んな陸奥湾には、八甲田山系と白神山地に降り積もった雪が雪解け水となり、深いブナの原生林に抱えられてゆっくりとろ過された清らかでミネラル豊富な水がいくつもの支流から注ぎ込まれます。この栄養豊かな水により、エサとなる植物性プランクトンが豊富にあるので、うまみと甘みがぎゅっと詰まった、シャキシャキと程よい繊維質を持つ肉厚な貝柱を有する陸奥湾ほたてが育つのです。

一枚いちまい手塩にかけて

陸奥湾でのホタテの養殖は、垂下養殖である「篭養殖」「耳吊り養殖」と「地まき放流」の3種類があり、その大半が「篭養殖」と「耳吊り養殖」です。春、産卵したホタテは海中に入れた付着器(採苗器)に付着し、稚貝となります。夏、お盆の前くらいに8~10ミリと人の爪ほどの大きさになった稚貝を採取して養殖篭に移して育てます。海中のプランクトンなどの栄養をホタテがよりダイレクトに摂取して育成できるのが「耳吊り養殖」。一枚いちまい貝にあなを開けてロープでつなげて海に吊るす方法です。私たちが通常目にする12~13センチの貝に成長するまでには2年以上の月日がかかります。
こうして育てられたホタテは青森県の春のプライドフィッシュに選ばれています。

食材紹介

陸奥湾ほたては貝柱の高さと甘みが自慢

口いっぱいにじゅわっと
広がるうまみ

陸奥湾の漁業者によって大切に育てられたホタテは、甘み、うまみ、貝柱の高さが自慢です。貝を開けるとヒモやエラと呼ばれる部分に囲まれるように、ミルク色の貝柱が現れます。漁師の方々曰く、採れたて、開けたてを船の上でいただくのが一番とのこと。鮮度の良さ=おいしさのため、漁場の近い陸奥湾のホタテは鮮度の良さもお墨付き。プルっとした食感に噛めば口に広がるうまみと甘み。お刺身はもちろん、貝ごとバターで焼いたり、フライや煮物など、どんな料理でもおいしくいただけます。

アレンジCOOKING

ほたてマヨネーズの大根わさび和え

ほたてマヨネーズ缶詰の大根わさび和え
材料(4人前)
  • ・ほたてマヨネーズ缶詰 1缶
    ・大根 300g
  • ・練わさび 小さじ1/2
    ・塩 少々
作り方(所要時間約15分)
  1. 1 大根は皮をむいて4㎝の長さ5~6㎜角の棒状に切ってボールに入れ、塩少々でもんで軽く絞る。
  2. 2 ほたてマヨネーズに練わさびをよく混ぜて大根と和える。

    ※大根の他にも長いも・白菜の芯の部分、小松菜でもおいしくできます。
    ※わさびはお好みで。

ほたてマヨネーズのキャベツ巻き

ほたてマヨネーズ缶詰のキャベツ巻き
材料(4人前)
  • ・ほたてマヨネーズ缶詰 1缶
    ・キャベツの葉 4~5枚
    ・塩コショウ 少々
  • ・タマネギ 100g
    ・ニンジン 30g
作り方(所要時間約25分)
  1. 1 タマネギは薄く切って水にさらしてから水気を切る。
    ニンジンは3㎝の長さの細切りにする。
  2. 2 たっぷりの熱湯でキャベツを茹で、次にニンジンを茹でる。
    キャベツの芯の所は薄切りにする。
  3. 3 ボウルにほたてマヨネーズとキャベツに芯の所・ニンジン・タマネギを混ぜる。
  4. 4 巻きすの上にキャベツの葉1枚を広げ、③をのせてくるりと巻いて2㎝幅に切る。

ほたてマヨネーズののり巻き

ほたてマヨネーズ缶詰ののり巻き
材料
  • ・ご飯 1合分
    ・のり 2枚
  • ・卵 2個
    ・塩コショウ 少々
  • ・干しシイタケ 2枚
    ほたてマヨネーズ缶
  • ・キュウリ1/2本(または茹でたホウレンソウ 少々)
  • ・紅ショウガ(千切り)少々

A

  • ・砂糖 小さじ1
  • ・塩  少々

B

  • ・水1/2カップ
  • ・砂糖、酒、醤油 各大匙1/2
作り方(所要時間約30分)
  1. 1 卵はAを混ぜてフライパンで焼き、1㎝幅に切る。
  2. 2 干しシイタケは水で戻し、Bで煮含めて細切りにする。
  3. 3 キュウリは細切りにする。
  4. 4 巻きすの上にのり1枚を広げ、向こう側2㎝を残して半分の量のご飯をのせ、ほたてマヨネーズ・卵・干しシイタケ・キュウリ・紅ショウガをのせて巻く。食べやすく切って盛り付ける。

ほたてマヨネーズの春巻き

ほたてマヨネーズ缶詰の春巻き
材料
  • ・ほたてマヨネーズ缶詰 2缶
    ・ 春巻きの皮(小さいサイズ) 10枚
    ・タレ ポン酢、辛子醤油
  • ・長いも 200g
    ・揚げ油 適量
    ・ニンジン 40g
作り方(所要時間約30分)
  1. 1 長いもは皮をむいて縦6㎝くらい、5㎜角の棒状に切り、塩少々を加えた水に入れ、ぬめりを取って水気を拭く。
  2. 2 ニンジンは皮をむき、6㎝の細切りにする。
  3. 3 春巻きの皮を1枚まな板にのせ、手前の方に長いも、ニンジン、ほたてマヨネーズをのせてふちに水をつけ、しっかりと巻く。残りも同様につくる。
  4. 4 油を熱して中温でカラリと揚げ、タレを少々つけて食べる。

ほたてマヨネーズ

販売価格
¥3,650
(税込)

商品番号:aomori-01

★★★★☆
(4)
販売価格
¥3,650
(税込)
内容量 105g(固形量42g)×5
原材料 ホタテ貝柱(青森県陸奥湾産)、植物油(大豆油を含む)、乾燥卵黄(卵を含む)、食塩、砂糖、コーンスターチ、脱脂粉乳、香辛料/増粘多糖類、調味料(アミノ酸等)、酸味料
産地 青森県陸奥湾産
賞味期限 3年
お届け 常温
送料 無料

TOKYO 2020 さん(男性)

投稿日:2020年07月24日

評価  ★★★★★ (5)

国産は安心

美味い。手軽だし、使い道色々。他に無い缶詰。

働く主婦 さん(女性)

投稿日:2020年07月22日

評価  ★★★☆☆ (3)

ホタテマヨ缶は簡単・便利!

ホタテマヨ缶は簡単・便利で助かります。我が家ではサンドイッチにして美味しく頂きました。子供が大好きでリクエストが多いので、買い足さなければ。。。

なし子 さん(女性)

投稿日:2020年04月05日

評価  ★★★★★ (5)

はじめて

美味しいです。こんな缶詰があるんですね。いろいろ使えそう。便利グッズですね。

カートに追加しました。

カテゴリ一覧