JF全漁連が運営する浜と消費者を繋ぐ産地直送ネットショップ [JFおさかなマルシェ ギョギョいち]
7

JF香川漁連((株)Japan Seafood Table)

赤ニシ貝炊き込みご飯

香川県の漁師を思い浮かべて、瀬戸内海のごちそう赤ニシ貝の炊き込みご飯をご家庭で。

 赤ニシ貝は砂地に生息しており、香川県では底曳網という漁法で1年中漁獲され、古くから地元漁師さんに親しまれている食材です。この赤ニシ貝は、サザエのような食感と濃い旨味が魅力で、ビタミンB12が含まれているため、貧血予防に効果があるといわれています。
 昔は豊富に漁獲されていた赤ニシ貝ですが、年々漁獲量が減少。そして魚離れとして称させていますが、貝の消費量も減少しており、貝から身を取り出す手間もあって、あまり食卓で見ることが少なくなってきました。多くの方に赤ニシ貝の魅力を知ってもらうために、新鮮な赤ニシ貝を丁寧に下処理し、急速冷凍。厳選した調味料を使用し無添加のかつお風味のタレと一緒に炊きあげる、『さぬき赤ニシ貝の炊き込みごはん』を商品開発しました。お忙しい時間でも、お米と一緒に炊くだけで、濃い旨味たっぷりの炊き込みご飯をお楽しみいただけます。
 また、パッケージには、地元漁師さんの似顔絵にして漁師さんの思いものせてみました。

販売価格
¥800
(税込)
☆☆☆☆☆
(0)

商品番号:F1GP2102-07-D

内容量 赤ニシ貝 80g、タレ 35g(2合用)
原材料名 赤ニシ貝具:赤ニシ貝(香川県産)
タレ:果糖ブドウ糖液糖、醤油、食塩、米発酵調味料、魚介エキス(一部に小麦・大豆を含む)
産地 香川県産
賞味期限 2年
含有アレルギー物質情報 小麦・大豆
栄養成分表示 一食当たり(目安)
エネルギー112kcal・炭水化物12.7g・たんぱく質13.4g・食塩相当量7.6g・脂質0.6g
保存方法 要冷凍(-18℃以下で保存)
召し上がり方・利用方法 お米2合をとぎ、白米を炊くときと同じ水加減にします。 タレを先に入れ、その後にお水を入れ、2合炊きちょうどの水分量にします。上から具材を入れ、軽くかき混ぜてから炊き上げます。炊きあがったら軽く混ぜ、15分ほど蒸らしてから、よく混ぜてお召し上がりください。 お好みで錦糸たまごやネギ、刻み海苔などを添えていただくと、より一層風味豊かな味わいになります。
家庭での使用・保管・廃棄上の注意 冷凍庫にて要冷凍保管(-18℃以下)してください。
ゴミに出す時は市町村の区分に従ってください。
お届け 冷凍発送(クール冷凍)
送料 送料無料
製造者 ㈱藪水産 香川県高松市庵治町6393-45
販売者 ㈱Japan Seafood Table 香川県高松市庵治町6393-3

MOVIE

香川県

JF香川漁連((株)Japan Seafood Table)

赤ニシ貝炊き込みご飯

販売価格
¥800
(税込)

商品番号:F1GP2102-07-D

カートに追加しました。

カテゴリ一覧